【通訳・翻訳について】

ここでは、「【通訳・翻訳について】」 に関する記事を紹介しています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は日曜日だけど、『群馬県メディカルインタープリター養成講座』の授業もありました。

朝は法律に関する授業なので、頭が少しふらふらしていました。

午後の授業はちょっと模擬試験の練習をしたから、面白かったです。

台湾人にとって、日本語の擬声語は難しいと思います。日本人はみんな小さい頃からもう慣れてきたから、問題ないですけど、台湾人はそういう言葉の表現はあまりないので、かなり難しいなあと思いました。

例えば、頭が『ずきずきしている』、歯が『ずきずきしている』、風邪で、『ゼーゼーしはじめました』、腹が『ごろごろしている』、目が『ごろごろしている』、胸が『チクチク』刺されるような感じ、腹が『きりきりと痛む』.......いろいろ・・

実はどういう感じか実際に誰かから演じしてもらわないと、どういう痛さって自分も分かりません。

でも面白かったことに、家に帰ったら、優しいお父さんは本当に演じてくれました。生き生きしているのでみんな笑ってしまいました。

お父さんは【自分は病気だから、どういう痛みか一番分かったから】。これは私の勇敢な義父です!だからこそ、いつも尊敬しているわけです。

来週最後の授業でロールプレー・レベルチェックをするので、やばいと思います。日本に滞在しているのはまだ八ヶ月だけだから、聞き取りがすごく下手です。またいらいらしています。。プレッシャーがいっぱいなあ。

日本の方がもしどんな痛みの表現が知ったら、教えてもらえませんか?

Online Degree Programs

スポンサーサイト

関連タグ : ぐんま男女共同参画センター, 医療通訳, メディカルインタープリター, 通訳, 中国語,

昨日は群馬県医療通訳養成講座二回目の授業でした。朝も午後もお父さんに乗せてもらって、とてもすまなく感じました。でもね、逆にお父さんは私にすみませんって言ってくれました。『この二日、お父さんも忙しかったから、運転を教えてあげなかったから、悪いね』って言われました。

人間はね、お互いに相手に優しくしてあげたら、相手もきっと感じられるでしょう。

朝の講座は『基礎的な医療知識と外国人の医療現場』でした。

日本に在住している外人は本当に多いです。みんなの話では、ほとんど国際結婚で、日本に長く住んできました。言語の違うし、肌の色も違うから、病院に行ったら、よく日本人に見られて、とても恥ずかしく感じたということもよくありました。

一番大きな差はどこの国と比べてもやっぱり日本の医療費は一番高いと言うことです。

私は始めて歯医者に行って、歯を綺麗に洗ってもらって、最初は下の歯だけで、次回はまた上の歯を洗うって言われました。これは吃驚しました。台湾の場合は一回で全部綺麗に洗ってもらえるから。よく【へぇ~】と言う感じました。いろいろ信じられませんから。

そして、目医者にも何回も行ったけど、いつも混んでて、待っていた時間は結構掛かりました。でもいい医者だったから、待っていた甲斐がありました。

胃カメラをしたら、とても高く感じました。

自分は日本語が話せるけど、やっぱり外国人だから、安心感がすこしなくなりました。昔の私、どこへ行っても一人だったけど、すごく楽でした。今は主人が側にいないと、心細くなります。

午後の授業は『通訳技術の基礎』でした。今日はちょっと心臓病にかんする通訳を練習しました。医学専門用語は多すぎて、難しかったです。日本人にとっても難しいでしょう。他のクラスメートの発音を聞いたら、みんなは滑らかに日本語が話せて、羨ましかったです。私は一番短く日本に住んでいるかもしれないから、話すのがすごく下手だと思います。でもお父さんは瑠沙ちゃんはちゃんと台湾で正しい日本語の基礎を習ったから、日本に2年以上住んでいたら、きっと日本人らしく滑らかに話せるよ、!だから、焦らなくてもいいよって励ましてくれました。とてもありがたいです。

他のクラスメートと比べると、台湾人の私は漢字のほうが分かりやすいです。これは一番利点ですね。^^私も家の漢字先生になりました。両親、旦那さんが漢字が分からなかったら、きっと私に聞きますから。みんなお互いに習い合っているから、とてもいい家族だと思います!

今週また行くから、頑張ります!

www.mba-online-program.com
online mba

関連タグ : 医療通訳講座, ぐんま男女共同参画センター,

IMG_2728.jpg

群馬県観光協会翻訳、通訳ボランティアスタッフ】を登録したから、今度この機会がありました。

実は自分の聞き取り能力があまりよくないと思うから、通訳のほうが得意かもしれません。これを申し込んだけど、最初はお父さんのために、いけるかどうか分からなかったけど、旦那さんはずっと私を励ましてくれて【いっぱい外国人と知り合えるし、医療の知識も習えるから、行ったほうがいいよ】って言ってくれたから、行ってみました。

自分は医療にかんする経験がもちろんないけど、もともと興味を持っています。だから、挑戦しないと、いつまでも分かりません。先週第72回中国語検定試験準一級を受けたばかりで、今週また医療通訳の訓練を受けました。これが終わったら、また自動車教習所に行く予定です。もちろんお父さんのことも心掛けています。いろいろことがあって、忙しいけど、頑張っていきたいと思っています。

無料カウンター
[【通訳・翻訳について】 『群馬県メディカルインタープリター養成講座』 特訓壱]の続きを読む

関連タグ : 群馬県, メディカルインタープリター養成講座, ぐんま男女共同参画センター, 中国語, 日本語, 通訳, 翻訳,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。