【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】

ここでは、「【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】」 に関する記事を紹介しています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 ⑧

『熟語の読み方と、その語義に相応しい訓読みを(送り仮名に注意して)ひらがなで記せ』(寫出以下語彙的讀法.以及和其相應的訓讀讀法.注意漢字後面的平假名不要重複寫出.會扣點)

『例』健勝.....勝れる 『けんしょう.....すぐ』

暗記方法 『汐月瑠沙』』


1.挽者(ばんしゃ).....挽く(ひ) →背【引く】
2.蓋世(がいせい).....蓋う(おお) →背【覆う】
3.遁巡(しゅんじゅん).....遁みする(しりご) →背【尻込みする】。尻込み(しりごみ)-ある事をするのに、気後れしてぐずぐずと躊躇う(ためらう)こと。
4.托生(たくしょう).....托む(たの) →背【頼む】
5.莫春(ぼしゅん).....莫れる(く) →背【暮れる(くれる)】。莫春と暮春(ぼしゅん)は同じです
6.蚤起(そうき).....蚤い(はや) →背【速い】
7.蕪辞(ぶじ).....蕪れる(みだ) →背【乱れる(みだれる)】。蕪辞-乱雑な言葉。
8.蔽護(へいご).....蔽う(おお) →背【覆う、蔽う(おおう)】
9.怯弱(きょうじゃく).....怯える(おび) →背【怯える(おびえる)】
10.幡然(はんぜん、ほんぜん).....幡る(ひるがえ) →背【翻る(ひるがえる)】。幡然と『ほんぜん』同じ。-今までの態度や言動が急に変わる。
11.魁偉(かいい).....偉れる(すぐ) →背【優れる】
12.叡哲(えいてつ).....叡い(かしこ、さと) →背【賢い、聡い】
13.遁辞(とんじ).....遁れる(のが) →背【逃れる】
14.牽制(けんせい).....牽く(ひ) →背【引く、牽く】
15.畏敬(いけい).....畏まる(かしこ) →背【畏まる(かしこまる)】
16.連亙(れんこう).....亙る(わた) →背【亙る(わたる)、渡る、亘る】
17.攪乱(こうらん、かくらん).....攪す(みだ) →背【乱す】
18.湛然(たんぜん).....湛える(たた) →背【湛える(たたえる)、称える、讃える】
19.晦冥(かいめい).....冥い(くら) →背【暗い】
20.臆説(おくせつ).....臆る(おしはか) →背【推し測る(おしはかる)】。臆説-推測や仮定によって立てた意見。



size=25
750 megas


スポンサーサイト

関連タグ : 日本語漢字検定試験準1級, 熟語, 読み, , 語義, 相応しい訓読み, 平成23年, 6月, 検定, 資格取得,

【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 ⑦

『熟語の読み方と、その語義に相応しい訓読みを(送り仮名に注意して)ひらがなで記せ』(寫出以下語彙的讀法.以及和其相應的訓讀讀法.注意漢字後面的平假名不要重複寫出.會扣點)

『例』健勝.....勝れる 『けんしょう.....すぐ』

暗記方法 『汐月瑠沙』』


1.畢生(ひっせい).....畢わる(お) →暗記方法【終わる】
2.弼匡(ひっきょう).....弼ける(たす) →暗記方法【助ける】
3.繡閤 (しゅうこう)-美しく飾った高殿(たかどの)。また、婦人の部屋.....繡しい(うつく) →暗記方法【美しい】。
4.昏倒(こんとう).....昏い(くら) →暗記方法【暗い】
5.挨拶(あいさつ).....拶る(せま) →暗記方法【迫る(せまる)、逼る】
6.晦渋(かいじゅう).....晦い(くら) →暗記方法【暗い】
7.掬飲(きくいん).....掬う(すく) →暗記方法【掬う】
8.寓意(ぐうい).....寓ける(かこつ) →暗記方法【託ける(かこつける)】
9.綻裂(たんれつ).....裂ける(さ) →暗記方法【裂ける(さける)】
10.顚落(てんらく).....顚る(くつがえ) →暗記方法【覆る(くつがえる)】

11.欣快(きんかい).....欣ぶ(よろこ) →暗記方法【喜ぶ】
12.溺愛(できあい).....溺れ(おぼ) →暗記方法【溺れる(おぼれる)】
13.舛馳(せんち)-行き違う(ゆきちがう)。食い違う(くいちがう)『背道而行』 .....舛く(そむ)-たがい違いになって乱れる →暗記方法【背く(そむく)、叛く(そむく)】。
14.梗概(こうがい).....梗ね(おおむ) →暗記方法【概ね(おおむね)、大旨(おおむね)】
15.壮佼(そうこう)-体が壮健で容貌の立派な者。.....佼しい(うつく) →暗記方法【美しい(うつくしい)】
16.周匝(しゅうそう)-そのまわり。めぐり。周りを回ること.....匝る(めぐ) →暗記方法【廻る(めぐる)、巡る】。
17.訊責(じんせき).....訊う(と) →暗記方法【問う(とう)】
18.瑞雲(ずいうん)-めでたいことの起こる兆しとして現れる雲。祥雲.....瑞い(めでた) →暗記方法【目出度い(めでたい)】。
19.編輯(へんしゅう).....輯める(あつめる) →暗記方法【集める】
20.雑駁(ざっぱく)-纏まり(まとまり)のないさま。.....駁じる(ま)→暗記方法【雑じる(まじる)、交じる、混じる】



web page hit counters
web page hit counters




関連タグ : 日本語漢字検定試験準1級, 熟語, 読み, , 語義, 相応しい訓読み, 平成23年, 6月, 検定, 資格取得,

【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 ⑥

『熟語の読み方と、その語義に相応しい訓読みを(送り仮名に注意して)ひらがなで記せ』(寫出以下語彙的讀法.以及和其相應的訓讀讀法.注意漢字後面的平假名不要重複寫出.會扣點)

『例』健勝.....勝れる 『けんしょう.....すぐ』

暗記方法 『汐月瑠沙』』


1.跨年(こねん).....跨ぐ(また) →暗記方法【跨ぐ(またぐ)】
2.頓挫(とんざ).....頓く(つまず) →暗記方法【躓く(つまずく)-中途で失敗する。爪突く(つまずく)】
3.敦信(とんしん).....敦い(あつ) →暗記方法【厚い】
4.恢偉(かいい)-肥え太っていて大きいこと.....恢きい(おお) →暗記方法【大きい】
5.曝書(ばくしょ).....曝す(さら) →暗記方法【曝す(さらす)、晒す(さらす)】
6.進捗(しんちょく).....捗る(はかど) →暗記方法【捗る(はかどる)】
7.瀦水(ちょすい).....瀦まる(た) →暗記方法【溜まる】
8.椎破(ついは)-叩いて破る。.....椎つ(う) →暗記方法【打つ】
9.杜口(とこう)-口を塞ぐ(ふさぐ).....杜ぐ(ふさ) →暗記方法【塞ぐ(ふさぐ)】
10.暢叙(ちょうじょ).....暢べる(の) →暗記方法【述べる(のべる)】

11.積沓(せきとう)-積み重なること.....沓なる(かさ) →暗記方法【重なる(かさなる)】
12.頗僻(はへき).....僻る(かたよ) →暗記方法【偏る(かたよる)、片寄る】
13.嘗薬(しょうやく).....嘗める(な) →暗記方法【嘗める(なめる)】
14.稽停(けいてい)-留まる(とどまる)こと。滞る(とどこおる)こと.....稽る(とどこお) →暗記方法【滞る(とどこおる)】
15.払拭(ふっしょく).....拭う(ぬぐ) →暗記方法【拭う(ぬぐう)】
16.牢守(ろうしゅ).....牢い(かた) →暗記方法【堅い、固い】
17.亨通(こうつう).....亨る(とお) →暗記方法【通る(とおる)】
18.厭世(えんせい).....厭う(いと) →暗記方法【厭う(いとう)】
19.婁絡(ろうらく、るらく).....婁ぐ(つな) →暗記方法【繋ぐ】
20.尤物(ゆうぶつ).....尤れる(すぐ) →暗記方法【優れる】



lasik






関連タグ : 日本語漢字検定試験準1級, 熟語, 読み, , 語義, 相応しい訓読み, 平成23年, 6月, 検定, 資格取得,

【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 ⑤

『熟語の読み方と、その語義に相応しい訓読みを(送り仮名に注意して)ひらがなで記せ』(寫出以下語彙的讀法.以及和其相應的訓讀讀法.注意漢字後面的平假名不要重複寫出.會扣點)

『例』健勝.....勝れる 『けんしょう.....すぐ』

暗記方法 『汐月瑠沙』』


1.哀咽(あいえつ).....咽ぶ(むせ) →暗記方法【咽ぶ(むせぶ)】
2.窺見(きけん).....窺く(のぞ) →暗記方法【覗く(のぞく)】
3.擾化(じょうか).....擾らす(な) →暗記方法 【馴らす、慣らす】
4.鬱勃(うつぼつ)-内にこもっていた意気が高まって外にあふれ出ようとするさま。.....勃こる(お) →暗記方法【起こる】
5.惹起(じゃっき).....惹く(まね、ひ) →暗記方法【招く(まねく)、惹く(ひく)】
6.惇朴(とんぼく、じゅんぼく).....惇い(あつ) →暗記方法【厚い】
7.夙起(しゅくき).....夙に(つと) →暗記方法【夙に(つとに)】
8.掠奪(りゃくだつ).....掠める(かす) →暗記方法【掠める(かすめる)】
9.弘毅(こうき).....毅い(つよ) →暗記方法【強い】
10.偓促(あくそく、あくさく、あくせく)-齷齪のこと。目先のことにとらわれて気持ちが落ち着かないさま。また、休む間もなく動き続けるさま.....偓わる(かか) →暗記方法【関わる(かかわる)、係わる】

11.稗官(はいかん).....稗かい(こま) →暗記方法【細かい】
12.堰堤(えんてい).....堰く(せ) →暗記方法【堰く(せく)】
13.一瞥(いちべつ).....瞥る(み) →暗記方法【見る】
14.遼遠(りょうえん).....遼か(はる) →暗記方法【遥か(はるか)】
15.不屑(ふせつ).....屑い(いさぎよ) →暗記方法【潔い(いさぎよい)】
16.汎論(はんろん).....汎い(ひろ) →暗記方法【広い】
17.冶態(やたい).....冶かしい(なまめ) →暗記方法【艶かしい(なまめかしい)】
18.戚容(せきよう).....戚える(うれ) →暗記方法【憂える(うれえる)、愁える】。戚容-憂え悲しむ容貌。
19.牟食(ぼうしょく).....牟る(むさぼ) →暗記方法【貪る(むさぼる)】
20.趨勢(すうせい).....趨く(おもむ) →暗記方法【赴く(おもむく)】



hit counter
real time web analytics



関連タグ : 日本語漢字検定試験準1級, 熟語, 読み, , 語義, 相応しい訓読み, 平成23年, 6月, 検定, 資格取得,

【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 ④

『熟語の読み方と、その語義に相応しい訓読みを(送り仮名に注意して)ひらがなで記せ』(寫出以下語彙的讀法.以及和其相應的訓讀讀法.注意漢字後面的平假名不要重複寫出.會扣點)

『例』健勝.....勝れる 『けんしょう.....すぐ』

暗記方法 『汐月瑠沙』』


1.狭窄(きょうさく).....窄まる(せば) →暗記方法【狭まる(せばまる)】
2.纏絡(てんらく).....纏わる(まつ) →暗記方法【纏わる(まつわる)】
3.墨煤(ぼくばい).....煤ける(すす) →暗記方法【煤ける(すすける))-煤がついて、黒く汚れる。
4.禿筆(とくひつ).....禿びる(ち) →暗記方法【禿びる(ちびる)】
5.遺馨(いけい)-残り香のこと.....馨り(かお) →暗記方法【香り(かおり)】
6.嬰鱗(えいりん).....嬰れる(ふ) →暗記方法【触れる(ふれる)】
7.敦厚(とんこう).....敦い(あつ) →暗記方法【厚い】
8.掩蓋(えんがい).....掩う(おお) →暗記方法【覆う】
9.咳気(がいき、がいけ).....咳く(せ、しわぶ) →暗記方法【咳く(せく)、咳く(しわぶく)】
10.夷坦(いたん).....夷らか(たい) →暗記方法【平らか(たいらか)】

11.宥恕(ゆうじょ).....宥す(ゆる) →暗記方法【許す】
12.弥漫(びまん).....弥く(あまね) →暗記方法【普く(あまねく)、遍く】
13.轟音(ごうおん).....轟く(とどろ) →暗記方法【轟く(とどろく)】
14.鞠問(きくもん).....鞠べる(しら、とりしら) →暗記方法【調べる、取り調べる(とりしらべる)】
15.葺屋(しゅうおく).....葺く(ふ) →暗記方法【葺く(ふく)】
16.翫笑(がんしょう).....翫る(あなど) →暗記方法【侮る(あなどる)】
17.阻碍(そがい).....碍げる(さまた) →暗記方法【妨げる(さまたげる)】
18.狙候(そこう).....狙う(ねら) →暗記方法【狙う(ねらう)】
19.礪行(れいこう).....礪く(みが) →暗記方法【磨く】
20.艶聞(えんぶん).....艶かしい(なまめ) →暗記方法【艶かしい(なまめかしい)】



Online Degree Programs



関連タグ : 日本語漢字検定試験準1級, 熟語, 読み, , 語義, 相応しい訓読み, 平成23年, 6月, 検定, 資格取得,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。