台湾から2200キロ離れた群馬県で活躍する中国語/日本語教師瑠沙の日記。台湾人から見たJAPAN(日本)の不思議。日本人との国際交流術、外国人妻の節約術、夫婦円満の秘訣や瑠沙が結婚後に学んだ日本料理や書道の紹介。コメントには日本人だけでなく、外国人からの応援メッセージ多数。SKYPEを利用した日本在住の台湾人妻向け日本語教室を運営。将来に向けて英語検定挑戦中。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/25(木曜日)

結婚するため、婚約者の歩夢さんは台湾に来ました。一年に四回台湾に来て信じられませんでした。大金も掛けました。笑。そうは言っても、いつもゆっくり遊んではいけません。本当にゆっくりあちこち台湾の観光地に連れて行ってあげたいものですけど。

朝、三番目の兄に車で乗せてもらって、空港まで歩夢さんを迎えに行きました。今日歩夢さんは先に台湾に来ます。明日、また歩夢さんの家族が来ます。

どうして歩夢さんは先に来ましたか?私たちは国際結婚なので、それに歩夢さんは日本人ですし、台湾で先に入籍するから、婚姻具備証明書を申請しなければなりません。

台北人じゃない私は台北に住んでいて、18年ぐらい付き合ってきた友達に頼んで、台北国際交流協会へ乗せていってもらいました。助かりましたからあの友達に感謝しました。

20100325ryuusablog002.jpg
台北交流協会 台北市松山区慶城街28号 (通泰商業大樓)

20100325ryuusablog001.jpg

今日人が少ないので、大体15分ぐらい【婚姻具備証明書】をもらいました。ちなみに【婚姻具備証明書】、つまり【独身証明書】です。手数料は400元です。(大体1200円にあたります。)

私はね歩夢さんのおかげで、台北交流協会へ行くことができます。もし外国人と結婚しなければ一生入らないかもしれませんから。

15分後、また同じ友達に頼んで、すぐ外交部領事事務局まで乗せてもらいました。婚姻具備証明書を認証してもらいますから。急件じゃなければ、二日掛って、400元です。私たちは時間に間に合わないので、急件で一日掛って、600元掛りました。

20100325ryuusablog004.jpg
外交部領事事務局 台北市済南路1段2-2号3F (中央聨合辦公大樓)

20100325ryuusablog003.jpg
あら、私の背後^^

翌日の午後1:30に認証してもらった証明書をもらえます。本人じゃなくても、取りに行けます。翌日歩夢さんと一緒に歩夢さんの家族を迎えに行くので、妹に取りにもらいました。感謝^^

友達のおかげで、順調に3/25のスケジュールを済ませました。よる悪いけど、この友達に御馳走になりました。

歩夢さんは小籠包、水餃子といった台湾食が大好きだから、小籠包を食べに行きました。

小籠包といえば、やっぱり鼎泰豊(ディンタイフォン)を思い出しました。でも、【鼎泰豊(ディンタイフォン)】はいつも混んでいるし、値段もすこし高いですから、台北人としてよく知っている【杭州小籠湯包】へ行きました。

中正紀念堂に近くて、ロケーションもバッチリしています!屋台から始まったここ「杭州小籠湯包」です。味が人を呼び、人がまた人を呼び、ついに新しい店舗を構えるようになりました。小龍包以外にもセイロの蒸し物など、オススメがいっぱいです。

今日頼んだのは【小籠湯包】~「スープ入り小籠包」。 八個90元
【蝦仁焼売】~プリップリのエビがアクセントになったシュウマイ。130元
【油豆腐湯】~30元
【肉包】~20元
【蒸しキャベツ】~100元
【大餅捲牛肉】~90元
【菜肉蒸し餃子】~90元
【大根餅】~30元

いっぱい頼んだから食べようにも食べられませんでした。みんな食べすぎました。でもね、本当に安くて美味しかったですよ。お勧めします。

いろいろ写真を撮ったけど、ちょっと混乱しているので、落ち着いたらまた写真を載せます。^^

結婚する前にいろいろ歩夢さんと一緒にふたりで調べたり相談したりしていたから一切うまくいきました。





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。