台湾から2200キロ離れた群馬県で活躍する中国語/日本語教師瑠沙の日記。台湾人から見たJAPAN(日本)の不思議。日本人との国際交流術、外国人妻の節約術、夫婦円満の秘訣や瑠沙が結婚後に学んだ日本料理や書道の紹介。コメントには日本人だけでなく、外国人からの応援メッセージ多数。SKYPEを利用した日本在住の台湾人妻向け日本語教室を運営。将来に向けて英語検定挑戦中。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_2645.jpg

お父さんは膵臓癌という病症が分かってから、もう一ヶ月経ちました。

たくさんの親戚がわざわざお父さんのお見舞いに来ました。来るたびに、お父さんはきっと私に【美味しい餃子をみんなに作ってあげたら、喜んでくれるよ】って言います。

【もちろんです。是非作りたいですよ。】

茹でた水餃子をよくしているけど、焼き餃子は逆にあまり作りませんでした。最近味を変えて、焼き餃子を焼いたら、やっぱり評判は茹でた餃子よりよかったです。

他のひとつ驚いたことに、日本人にとって、餃子って主食ではなく、おかずですね。それは台湾人と違います。台湾人は餃子を食べると、もうご飯を食べないから。

そして、台湾の麺屋さんに茹でる餃子のほうが多いです。焼き餃子は屋台のほうが多いです。文化の違いも面白いです。

日本人は焼き餃子のほうが好きなようで、きょうレシピを書いたから、興味があったら、家で焼いて、食べてみてくださいね。

餃子の羽(←この単語はお父さんに教えてもらったの)はぱりぱりと美味しかったですよ。

【にら生姜ぱりぱり焼き餃子】18枚
free culinary arts web counter
Powered by culinarydegree.info .
[瑠沙料理教室 【にら生姜ぱりぱり焼き餃子】 簡単レシピ]の続きを読む
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 台湾, 餃子, 焼き餃子, 水餃子, キャベツ餃子, にら餃子, にら, 挽肉, 生姜, レシピ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。