台湾から2200キロ離れた群馬県で活躍する中国語/日本語教師瑠沙の日記。台湾人から見たJAPAN(日本)の不思議。日本人との国際交流術、外国人妻の節約術、夫婦円満の秘訣や瑠沙が結婚後に学んだ日本料理や書道の紹介。コメントには日本人だけでなく、外国人からの応援メッセージ多数。SKYPEを利用した日本在住の台湾人妻向け日本語教室を運営。将来に向けて英語検定挑戦中。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベビーフォト

5月29日午後、帝王切開で男の子のベビーを出産しました。男の子と言うのは、台湾に帰国し、産婦人科で健診したときにわかってしまったのでサプライズはなかったのですが。

血圧が低くなってしまい、麻酔量が増やせなかったために、帝王切開だったけれど、すごーく痛かったです!!全然痛みを感じないで産んだ等友達の話を聞いていたので安心していましたが、実際は痛くて痛くて死ぬかと思いました。ママになる生みの苦しみはとても大変です。

出産から数日過ぎ、私の体調もだいぶ回復してきました。病院の朝昼晩の料理もおいしいです。今は、3時間おきにベビーに授乳したり、ゆっくりとした時間を過ごさせてもらっています。

出産前後は、Twitterを通じて、フォロワーのみなさんから過去最高の応援や祝福のメッセージを大量にいただきましてありがとうございました。とても嬉しくて、感謝してもしたりないです。取り急ぎ、お礼をこめて一枚だけ写真を公開します。

新米ママとなりましたが、愛する子供と一緒にこれから成長していきたいです。
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 新米ママ, 子育て, ベビー, 出産, 帝王切開, ハーフ, 台湾と日本,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。