台湾から2200キロ離れた群馬県で活躍する中国語/日本語教師瑠沙の日記。台湾人から見たJAPAN(日本)の不思議。日本人との国際交流術、外国人妻の節約術、夫婦円満の秘訣や瑠沙が結婚後に学んだ日本料理や書道の紹介。コメントには日本人だけでなく、外国人からの応援メッセージ多数。SKYPEを利用した日本在住の台湾人妻向け日本語教室を運営。将来に向けて英語検定挑戦中。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時間が経つのが速いです。赤ちゃんはもう二か月になりました。二か月になって、一番目のイベントは予防注射です。

8月3日、土曜日の午後、旦那さんと一緒に、赤ちゃんを連れて小児科に行きました。

ソファに座って待ってます。一番目だから、すぐ呼ばれました。

今日の予防注射は『ヒブ』『肺炎球菌』『ロタウイルス』です。

『ヒブ』と『肺炎球菌』は日本では無料で、『ロタ』は自費です。私達行った小児科はちょっと高いようです。一回15000円です。赤ちゃんのために、このお金も掛からなくではいけません。

私は赤ちゃんを抱っこして、赤ちゃんが最初はロタを飲みました。赤ちゃんは頑張って、すごく高い薬をちゃんと飲みました。

それから注射です。先生は赤ちゃんの太腿に『ヒブ』と『肺炎球菌』を注射しました。赤ちゃんはびっくりして『わぁ~~』って泣いたけど、5秒だけですぐ泣きやみました。可哀想ですけど、旦那さんはそばに笑ってしまいました。

赤ちゃんは本当に頑張りました。

帰りにチャイルドシートで寝て、たぶんびっくりしすぎたせいか、おててずっと握りました。




人生初めての注射。




夜はあまり寝られませんでした。ずっとお父さんの手を握りました。


ベビー、頑張ってね。ママは可哀想だと思うけど、これからまたいっぱい注射しないといけないから、しっかりして、頑張ってね~

関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : ベビー, 予防注射, 赤ちゃん, ロタ, 肺炎球菌, ヒブ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。