台湾から2200キロ離れた群馬県で活躍する中国語/日本語教師瑠沙の日記。台湾人から見たJAPAN(日本)の不思議。日本人との国際交流術、外国人妻の節約術、夫婦円満の秘訣や瑠沙が結婚後に学んだ日本料理や書道の紹介。コメントには日本人だけでなく、外国人からの応援メッセージ多数。SKYPEを利用した日本在住の台湾人妻向け日本語教室を運営。将来に向けて英語検定挑戦中。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉄道博物館01

日本の祝日に、家族で埼玉県にある鉄道博物館に行ってきました。子供が新幹線や機関車を走らせるプラレールに嵌っていることもあり、大興奮。麻オープン前から並んで、お目当ての限定イベント ミニ運転列車の整理券も貰えました。1周300メートルという短い距離ですが、最大3名乗車できます。停まったり、出発したり、汽笛を鳴らせたり、本物に近い楽しい体験でした。

鉄道博物館03

鉄道博物館02

鉄道博物館の館内では、列車の中で駅弁が食べられます。気分を盛り上げる徹底した演出が凄いです。

鉄道博物館04

鉄道博物館05

NHKニュースでも取り上げられてましたが、限定イベントで、2012年冬に東京駅で1度上映されただけでお蔵入りになった(あまりの反響の高さから)プロジェクションマッピングが1/20の模型上で再現された10分間の映像投影は、幻想的で素晴らしかったです。

関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 鉄道博物館, さいたま市, ゴールデンウィーク, 東京駅プロジェクションマッピング,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。