日本の美容室体験  浴衣に似合う髪型

ここでは、「日本の美容室体験  浴衣に似合う髪型」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8/7高崎祭りに参加する予定なので、朝美容室に行って、前髪を切ったついてに、セットしてもらいました。

日本に来てから、もう二回目美容室に行きました。日本の美容室が高いそうだと台湾人がよく知っているので、なかなか行けません。前髪が長すぎて、しょうがないから、歩夢さんが前行ったことがある美容室に行って、二人とも少し髪を切りました。

午後浴衣を着るから、ついてにセットしてもらいました。

この美容室は富岡市にあるpojaです。
IMG_7153.jpg

セットができました。
右側
IMG_7155.jpg


IMG_7154.jpg

左側
IMG_7159.jpg

浴衣を着たらよく似合いました。
IMG_7172.jpg


IMG_7171.jpg

みなさん--どう思いますか?

いい感じだったけど、本当に高かったと思いました。

台湾の実家は田舎なので、いつも髪の毛を洗ってもらっていた美容室はシャンプ&ドライの値段は120元(日本の350円に当たる)。そしてセットも含まれます。

一年に一回パーマをするから、台湾中壢市のある美容室に行って、パーマをしてもらいました。

私の髪の毛は長いので値段もちょっと高かったけど、信頼できる美容師なので大丈夫だと思いました。

実はあの美容師にも結婚披露宴の髪の毛をセットしてもらいました。

言葉が違うので、それに、ちゃんと日本語で自分の意志を表現できないし、日本でなかなか自分の髪型を変えられません。

どうしようかなあぁ・・・・・

Counter Stats
gold coast accountant
gold coast accountant Counter

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/321-d9249679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。