【お父さんの膵臓癌の闘病日記】 11/6 信じられない病気 

ここでは、「【お父さんの膵臓癌の闘病日記】 11/6 信じられない病気 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/6(土曜日)

朝、歩夢さんは私に【お母さんはお父さんが膵臓癌だって】って言ってくれてとても吃驚しました。

お父さんは今日【来年桜がみたいなあ・・】【自分が作った野菜が来年食べられるかなあ・・】って私たちに言ってくれました。

そんな言葉を聞いただけで、目がすぐ潤みました。だめ、お父さんの前で泣いちゃ駄目だよって早く自分に言いました。

午後歩夢さんと一緒に外出して、運転しながら、もう我慢できずに、二人はずっと涙が出てきました。全然止まれませんでした。

この一年の間に、お父さんはずっと私を自分の娘として優しくしてくれて、いつもプレゼントを買ってくれて、いつも私が好きな食べ物を買ってくれて、これは瑠沙ちゃんの食べ物だよ、これは瑠沙ちゃんが専用のものだよって言ってくれました。

私は日本語が分からないときも演じてくれたり、辞書を調べてくれたり、詳しく説明してくれました。

そんなに優しいお父さんのことを考えたら、私は切なくて切なくてたまりません。

お母さんは私と二人だけいるとき、いっぱい思い出を言ってくれたら、思わず涙が出てきました。

歩夢さんは長男だけど、子供っぽいから、これから責任はどんなに大きいことかって考えると、涙もなかなか止まれませんでした。

お父さんだけ泣かなく、できるだけいっぱい事を家族のためにしてくれました。見掛けは本当に元気なのに、どうしてそんなに残酷な挑戦を受け取るのかしら・・

他の癌でもいいのに、手術できるから、どうして膵臓癌なの、どうしてそんなに難しいの?

残った家族はどんなに恐ろしいことか・・

神様、奇跡が起こりますか?お願い・・
無料カウンター

関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 膵臓癌, 闘病記, お父さん,

コメント
この記事へのコメント
瑠沙さん。

ブログ読ませていただきました。
私までとても悲しくなって、涙が出てしまいました・・。
何を書けばいいのか言葉が見つかりませんが、奇跡を信じて家族皆でお父様の病気と闘っていってください。

お父様に奇跡が起きるよう、私も微力ながらお祈りさせていただきます。
2010/11/09(火) 17:09 | URL | エリマリ #-[ 編集]
エリマリさん、おはようございます。

ありがとうございます。みんなは奇跡を信じています。毎日も神様に祈っています。お父さんは毎日痛くならないように、毎日元気にいてほしいって願っています。

とても尊敬しているお父さんだから、せっかく私が来たのに、いっぱい親孝行したいですけど・・

主人と結婚して、いいお父さん、お母さんがいまして、とても感謝します。

お正月の新婚旅行もキャンセルするようになりました。できるだけ、親の側にいてあげたいです。
2010/11/10(水) 09:47 | URL | 瑠沙 #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/459-0fc4bced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。