【映画】ネタバレあり 息にできない 『リミット (英語-Buried) (台湾-活埋)』 目覚めたら箱の中!脱出不可能!その時、あなたを救うのは誰だ? 

ここでは、「【映画】ネタバレあり 息にできない 『リミット (英語-Buried) (台湾-活埋)』 目覚めたら箱の中!脱出不可能!その時、あなたを救うのは誰だ? 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
yuyu81ic6gd.jpg

big.jpg

昨日朝、旦那さんは『リミット』という映画を見たいって言いました。あれ、それは何?って私は本当に知りませんでした。早速ネットで探したら、ただ一枚のポスターと少しの紹介だけを見たら、すごく興味がありました。

私も観に行きたい!って私が言ったら、スマーク伊勢崎に出かけて、中にあるブレビ伊勢崎の映画館で観ました。群馬県でここしかやっていないし、それに2週間限定だから、観ないときっと悔しいと思ったから、大変お勧めします。

buried.jpg
↑実はリミット(limit)の英語のタイトルはlimitじゃなくて、【Buried】です。buriedの原形はburyです。つまり、埋める、埋蔵するという意味です。

もしある日、目が覚めたら、地下にある棺桶のなかにいたら、その時、どうしますか?誰かが救ってくれますか?

これを考えたら恐ろしくてしょうがない・・

台湾の場合は去年もやっていました。タイトルの翻訳は【活埋】です。本来の意味のままに翻訳しました。
3662.jpg

目覚めたら箱の中!脱出不可能!その時、あなたを救うのは誰だ? ってこれを見るだけでやはり映画を観たくなりました。 

英語の予告編 Buried (15秒以後から)


technical schools

映画の最初は真っ暗で音楽もありませんでした。何か起こっているのか分からず。主人公のポール・コンロイの息遣いとライターをつけた明かりだけでした。
2.jpg

彼はイラクで生き埋めにされ、口にある布を一所懸命取ったので、少し呼吸できました。
1.jpg

ポール・コンロイは棺桶を大きな力を使って開けたかったけれど、土の中だから、開きませんでした。その時、大声でHELPと彼が叫びました。

突然、イラクの犯人が置いた携帯が鳴りました。いま考えたら、この携帯がないほうがいいと思いました。何も役に立たなかったから・・・
07330685366653991416.jpg

ここまで観たら、まさか映画のシーンは最後までこの小さな棺桶のなかだけのではないでしょうか?

そうです!!

でも私が思った通り、映画を観てからの感じはとても面白かったです。最初から、最後までライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds--萊恩雷諾)ひとりが演じているけど、ずっと緊張していました。これはすごいことです。監督もすごいですし、ライアン・レイノルズの演技もとてもよかったです。90分間、私も窒息するようで、息もできませんでした。たぶんほかの観客も同じでしょう。

ポール・コンロイは必死に置いてある携帯であちこちに電話したら、絶望だらけ。。彼の呼吸の声がだんだん失っていたとともに、時間も迫ってきました。

アメリカ政府の無能に失望させずにいられませんでした。自分の命は政府に大切してくれなかったから、とてもがっかりしました。

犯人に脅迫されて、ポール・コンロイの生命も脅かされました。でもアメリカ政府の態度はずっと悪いやつと妥協しないということでした。戦争が穏やかになっても、アメリカ政府とイラク政府との関係は相変わらず緊張してる状態が続いていたそうです。

せつないことに、ポール・コンロイは希望と失望という気持ちがずっと繰り返していました。ポール・コンロイは携帯が使えて、外と連絡ができたけれど、外の世界は謎だらけ・・・苦しくてしょうがなかったです。
98810372116421361484.jpg

悪い会社、悪い政府、悪い犯人・・・

最後 I am sorry(残念です、、)って自分の会社の人事課主任に言われました。最悪の人だなあ。

このとき、棺桶に砂が入り始めました・・・
45825813136726123913.jpg

ポール・コンロイはだんだん放棄してきました。遺言も録画しました。

でも突然、電話がまた鳴ってきました。犯人はポール・コンロイが自分の指を切って録画しないと、家族を殺すってまた脅かしました・・この場面を見たら、旦那さんと一緒に【あ・・】って思わず叫びました。すごく惨めな思いをしましたから。

ずっと連絡できなかった奥さんから最後に電話が来ました。ポール・コンロイは自分がもうすぐ救われるから、心配しないでねって言ったと思いきや・・結局、信頼していたある人物の間違えのせいで、彼は死んでしまいました・・このとき、心がすごく痛かったです!

この映画は2つの点を除いて、本当に素晴らしい映画だと言えます。

1つ目は、ライターの火がずっと揺れているから、目によくないです。(自分の目が悪いから。笑)
ほかの1つは、最初から最後までずっと暗い棺桶の中のシーンだから、観ている私もずっと緊張。
4.jpg

5.jpg

buriedu.jpg

主人公のライアン・レイノルズ(萊恩雷諾)の演技に拍手!

【まだいっぱいおかしい日本語があるから、大目に見てください。^^: また校正しますから。遠慮のない、ご叱正(しっせい)をお願いします!!】

technical schools



関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 映画, ネタバレあり, 息にできない, リミット, 英語-Buried, 台湾-活埋, ロドリゴ・コルテス, ポール・コンロイ:, ライアン・レイノルズ,

コメント
この記事へのコメント
読んでてドキドキしました・・・面白そうだけど怖くてみれない・・・
2012/08/12(日) 22:44 | URL | shibako74 #-[ 編集]
shibako74さん、はじめまして~
是非観てみてください!!ドキドキするけど、とても面白いですよ~
2012/08/13(月) 15:22 | URL | 汐月★瑠沙 #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/559-db0e7007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
公式サイト究極の一人芝居で描く生き埋め脱出劇だが、緊張感が持続して、まったく退屈しない。米国人の運転手コンロイは、土の中に埋められた箱の中で目を覚ます。そこにはライタ ...
2011/01/23(日) | 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。