【瑠沙流書道】 『やさしさより強いものはないですよ』

ここでは、「【瑠沙流書道】 『やさしさより強いものはないですよ』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GIF_ryuusashiotuki_20100120_10.jpg

『やさしさより強いものはないですよ』(斉藤一人の名言)

【沒有任何東西是比溫柔強的了】【比溫柔強的東西沒有了】

本当ですよ。優しさは何よりだと思います。誰に対しても優しさがあれば、相手はきっと厳しくしてくれないでしょう。

私は友達と喧嘩したことはありません。学生時代でも、社会人になっても、友達はほとんど私が怒った顔を見たことはありません。

もうすぐ怒るようになる寸前、すぐ環境を変えて、他のところに行けば、きっと喧嘩することが起きないでしょう。

相手の考えを変えられないから、自分の考えを変えざるを得ません。

強い人はきっと勝つとは限りません。大きい声で話すのもきっと勝つわけではありません。

でも優しい人はきっと勝つと思います。だから、優しさを身につけましょう。そうしたら、どこへ行っても勝ちますよ。

ちなみに、旦那さんはよく【どうして瑠沙ちゃんはそんなに優しいの?】って言ってくれます。いい言葉ですね。毎日そう言われたら、自分ももっと優しくなっていくでしょう。言葉の魔法が強いですよ。

みなさんもそばにいてくれる相手に【あなたは優しいですね。】って言ってあげてね。きっと笑顔を見せてくれますよ。

中国語訳文

真的喔.我也是這麼想!不管是對誰.只要經常給別人溫柔的一笑.對方一定不會對我們兇的.

學生時代到成為社會人.不曾和朋友吵過架.朋友也幾乎沒人見過我生氣.因為生氣也沒用呀^^

生氣不如爭氣呢! 生氣是和自己過不去呀!

當快要動怒之前.趕快改變環境.遠離現場.那麼就不會引起吵架了吧.

既然不能改變別人的想法.那就改變自己的想法吧!

強者不一定是勝者.大聲說話也不見得會贏.

但是有一顆溫柔的心的人最終都是會勝利的!

老公也常常對我說【為什麼瑠沙醬會這麼溫柔呀?】哈

如果每天都被對方這麼說的話.一定會變更溫柔的吧!!這就是語言的魔力.

所以大家也對身邊的人說看看吧!【你人好好喔!好溫柔喔!】


相信對方一定會給你燦爛的笑容!

safariguideafrica
safari guide



関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : 斉藤一人, 優しい, 愛の言葉, 魔法,

コメント
この記事へのコメント
瑠沙さん、こんばんは~!

毎回素敵な書道ですね。
「強い」の「強」の字がとっても味があって素敵だと思います☆

書いた書道は、お部屋の中に飾っているのですか?

ご主人に【どうして瑠沙ちゃんはそんなに優しいの?】なんて言って頂けるなんて本当に素敵な夫婦ですね!

優しさ大切ですよね。肝に銘じます・・。でもね、すぐ忘れちゃうんです・・。
っで毎日?旦那さんに「小言」を言ってしまいます・・・反省

時々、また書道見せてくださいね。瑠沙さんのブログから学ぶことはとても多いですので。
2011/01/26(水) 18:50 | URL | エリマリ #-[ 編集]
エリマリさん、おはようございます。

これは斉藤一人さんの見本を見ながら書いてみましたよ。斉藤一人さんの書道は素敵です!私が大好きです。エリマリさんは斉藤一人の本を読んだことがありますか?

私は励ましに関する本を読むのが好きです。読むたびに、心も一回洗ったようです。台湾のある有名な作家は私の物語を書いたことがあります。そして、二回です。自分が好きな作家と友達になれてとても幸いです。いまでもよく連絡してて、励ましてくれていますよ。

書いた書道は多ければ部屋の中に飾っているが、この記事の書道は小さいカードに書いたから、保存しているだけです。まだたいした書道ではないと思いますから。エリマリさんが好きでくれて、よかったです。

瑠沙さんのブログから学ぶことはとても多いです。って言ってくれたから、記事を書いた甲斐があると思います。いい励ましになりました。

いつもありがとうございます。v-431

2011/01/27(木) 09:05 | URL | 汐月★瑠沙 #-[ 編集]
 斉藤一人さんの本を読んだことがありませんが、興味があるので今度、日本に帰ったら読んでみようと思います。

以前、瑠沙さんがブログの記事に台湾の有名な著者さんのことを書いたものあったのを思い出し、早速もう一度読ませてもらいました~。

是非いつかあの先生がおっしゃるように、瑠沙さんが日本語に翻訳して出版して下さい!
そのときは絶対に購入させていただきます~。
2011/01/28(金) 19:08 | URL | エリマリ #-[ 編集]
エリマリさん、こんばんは。

実は、あの台湾の作家の本はとても難しいから、まだ翻訳できません。支えてくれてありがとうございます。いつか自分の本を出したら、その時まだよろしくお願いしますね。笑(夢だけど。)




2011/01/29(土) 16:34 | URL | 汐月★瑠沙 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/563-554eb100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。