【瑠沙流書道】瑠沙の趣味 自己流の書道をこっそり公開 その5

ここでは、「【瑠沙流書道】瑠沙の趣味 自己流の書道をこっそり公開 その5」 に関する記事を紹介しています。
私は小学校時代から、いつも先生に「字がうまいですね。」って褒められました。でも、自信がなかったから、よく疑問に思いました。

私は5人兄弟で、兄と私と妹はみんな趣味や特技があります。

1番目の兄の趣味はギターを弾くことと曲を作ることです。
2番目の兄の趣味は字を書くと勉強することです。
3番目の兄の趣味は絵とイラストを描くことです。
私の趣味は書道を書くことです。
妹の趣味はイラストを描くことです。

でも、5人兄弟だから、塾に通ったことがありません。兄弟が成長していくにつれ、お金がかかるので両親は大変でした。みんな興味として、自己流でやってきました。私は、中国の詩人が好きだから、詩を毛筆で書いてみました。

今回瑠沙が書いた中国の唐朝時代の詩人「張繼」「楓橋夜泊」の書道を載せます。

GIF_ryuusashiotuki_20100118_7.png

「楓橋夜泊」張繼    日本語訳文

月落烏啼霜滿天     月落ち烏啼いて霜天に満つ,  
江楓漁火對愁眠     江楓の漁火愁眠に対す。     
姑蘇城外寒山寺     姑蘇城外の寒山寺,      
夜半鐘聲到客船     夜半の鐘声客船に到る。 

    
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/60-fd6ecc8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック