瑠沙料理教室 【冷めてもさくさく美味しい天婦羅の衣-野菜天婦羅】 簡単レシピ

ここでは、「瑠沙料理教室 【冷めてもさくさく美味しい天婦羅の衣-野菜天婦羅】 簡単レシピ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_0236ryu.jpg

日本でそばを食べると、よく天婦羅と一緒に食べますね。日本の揚げ物は天婦羅と言うけど、台湾の天婦羅といえば、『薩摩揚げ』ということです。私はお父さんに『どうして蕎麦と天婦羅はいつも一緒に食べますか?』と聞いたら、お父さんは『そうだね、、味が似合うんじゃない?』と言いました。^^

昨夜、私はそばを茹でてから、天婦羅も揚げました。専用の天婦羅粉が売っていて、卵、水と混ぜるだけでいいんだけど、なんだか、冷めたら、美味しくなくなる可能性もあるようです。いろいろ料理の本を勉強したら、冷めても美味しい天婦羅の衣がありました。それはいい事です。毎晩6時頃、先にご飯を作って両親に食べさせるけど、私は毎日旦那さんが帰るまで待ってて、一緒に晩御飯を食べています。もし冷めても美味しければ、それは最高だと思いますから。昨日作ってみたら、わぁ、本当に8時ごろに食べてもサクサク、美味しかったです。私は天婦羅をおつゆに入れて食べたら、やっぱり似合うと思いました。笑

【冷めてもさくさく美味しい天婦羅の衣-野菜天婦羅】

culinary arts degree
材料
1.薄力粉 95g
2.ベーキングパウダー 小さじ1
3.水 160CC
4.氷 3個
5.酒 大さじ1

野菜(自分の好みによる)
1.なす
2.にんじん
3.牛蒡 
4.ピーマン
5.ねぎ

作り方
1.薄力粉、ベーキングパウダーをふるってボウルに入れる。水、氷、酒を加え、かき混ぜる。天婦羅の衣が完成。
IMG_0228ryu.jpg

IMG_0229ryu.jpg

2.野菜を切ってから、少しずつ衣に入れ、スプーンで掬い上げ、170℃の油に入れ、揚げる。一回の分量は3-4個揚げたほうがいい。多く入れたら、油の温度が変わるから。揚げてから、金網に載せ、油を切る。それからキッチンペーパーを敷いたお皿に移す。

IMG_0230ryu.jpg

IMG_0231ryu.jpg

IMG_0232yru.jpg

IMG_0233ryu.jpg

IMG_0245ryu.jpg

中国語訳文
『即使冷了也是香香脆脆又好吃的炸物-蔬菜天婦羅』
麵衣材料
1.低筋麵粉 95克
2.泡打粉 1小匙
3.水 160CC
4.冰塊 3個
5.酒 1大匙

蔬菜(可依自己喜好)
1.茄子 切片
2.紅蘿蔔 切絲
3.牛蒡 切絲
4.青椒 切片
5.蔥 切細

做法
1.把低筋麵粉.泡打粉篩入盆子裡.加水.冰塊.酒.攪拌均勻即是麵衣.
2.蔬菜切好後慢慢分次放入麵衣攪拌均勻.用湯匙舀一杓一杓入170度油油炸.一次放3-4個慢慢把2面炸均勻.一次放太多的話.熱油溫度會不均勻.炸好後放在油網瀝乾油份後再放在舖有廚房紙巾的盤子上.



culinary arts degree
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : さくさく, 美味しい, 天婦羅の衣, 野菜天婦羅,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/677-dda91376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。