【日本語漢字検定試験準1級 四字熟語編 備忘録】 (十二)

ここでは、「【日本語漢字検定試験準1級 四字熟語編 備忘録】 (十二)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語漢字検定試験準1級 四字熟語編 【12】

中国語意味の訳文 『汐月瑠沙』


1.牽強付会(けんきょうふかい) 自分に都合よくこじつける。 『不合乎道理的事情卻硬要扯上關係』

2.妖言惑衆(ようげんわくしゅう)根拠の定かでない怪しげなことを言いふらして、多くの人を迷わせること。 『盡是說一些沒有根據又不確定的事情來迷惑眾人』

3.鳩首凝議(きゅうしゅぎょうぎ) 人々が集まり、額を寄せ合って熱心に相談すること。 『人們聚在一起熱烈討論事情』

4.臥薪嘗胆(がしんしょうたん) 目的を達成するため耐える。 『為了達到目的而嚐盡辛苦』

5.欣喜雀躍(きんきじゃくやく) 非常に嬉しいさま。 『指非常開心的樣子』

6.玉砕瓦全(ぎょくさいがぜん) 名誉のために潔く(いさぎよく)死ぬ事と、平凡に生きながら得る事。 『比喻為了名譽也要死的很清白.以及没什麼作為卻能獲得很多.2者是對義語』

7.伏竜鳳雛(ふくりょうほうすう)隠れて世に知らされていない逸材(いつざい)。 『比喻在世上不被人所知的大人物或是年輕有為的人』=臥竜鳳雛(がりょうほうすう)

8.魯魚章草(ろぎょしょうそう)誤字のたとえ。【魯】と【魚】、【章】と【草】の字形がそれぞれ似ていて間違いやすいことから。 『(魯)和(魚).(章)和(草)的字形都長的很像.比喻容易混淆』

9.加持祈禱(かじきとう) 神仏に守護を願う。 『意思是指向神明祈求加持.去除疾病災禍』

10.自然淘汰(しぜんとうた)長い間には、劣悪なものは滅び、優良なものが生き残ること。 『比喻不好的會自然滅亡.殘留下好的』

1-10の中に、台湾の成語にも同じ意味があるのは・・
①牽強付会(牽強附會)
②妖言惑衆(妖言惑眾)
③臥薪嘗胆(臥薪嚐膽)
④欣喜雀躍(欣喜雀躍)
⑤玉砕瓦全(玉碎瓦全)
⑥加持祈祷(加持祈禱)
⑦自然淘汰(自然淘汰)



culinary arts school guide
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/756-20c60ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。