【日本語漢字検定試験準1級 四字熟語編 備忘録】 (十三) 最終回

ここでは、「【日本語漢字検定試験準1級 四字熟語編 備忘録】 (十三) 最終回」 に関する記事を紹介しています。
日本語漢字検定試験準1級 四字熟語編 【13】最終回

中国語意味の訳文 『汐月瑠沙』


 (漢検平成20年1級/準1級過去問題集)補足する

1.周章狼狽(しゅうしょうろうばい) 大いに慌てること。 『比喻非常驚慌』

2.風餐露宿(ふうさんろしゅく) 風にさらされて食事をし、露に濡れて野宿(のじゅく)すること。転じて、旅の苦労、野宿の苦しみのたとえ。 『比喻旅行的辛勞.住宿野外的辛苦.餐風露宿』

3.卿相雲客(けいしょううんかく) 身分の高い官のこと。 『指身份地位高的官員』

4.宏大無辺(こうだいむへん) 広くて、果てしがないこと。 『指廣闊無邊際』

5.長身瘦驅(ちょうしんそうく) 背丈(せたけ)が高く、細く痩せている体。 『指身材高瘦』

6.虚心坦懐(きょしんたんかい)心に何の蟠りもなく(わだかまりもなく)、気持ちがさっぱりしていること。平静に事に望むこと。 『心中沒有任何懷疑.很坦然』

7.君子豹変(くんしひょうへん) 君子が過ちを改めて、善に移るのは、豹の皮の斑(まだら)模様のように非常にはっきりしているということ。転じて、現在では出張や態度が急にがらりと変わることを言う。
『指君子只要一發現自己犯錯一定立刻改過.就像豹紋般的明顯明確.現在則多比喻自己的主張和態度變化多端.沒有堅守自己的信念.』

8.老萊斑衣(ろうらいはんい) 親孝行のたとえ。 『比喻孝順父母』

9.胡馬北風(こばほくふう) 故郷を懐かしむ。 『比喻思念故鄉』

10.参差錯落(しんしさくらく) 一様でなく、入り混じっているさま。 『很多很多交錯在一起.錯綜複雜』

11.鶴髪童顔(かくはつどうがん) 老人の若々しいこと。 『指老人很有元氣.精力旺盛.感覺很年輕』

12.張三李四(ちょうさんりし) 平凡な人物。 『指一般平凡普通的人』

13.氷壺秋月(ひょうこしゅうげつ) 心が大変清く(きよく)明らかであることのたとえ。 『比喻心境非常清爽朗』

14.荒唐無稽(こうとうむけい) 言葉や説明に根拠がなく、馬鹿げていること。出鱈目(でたらめ)であること。 『語言和說明沒有根據.聽起來就是很荒謬的話』

15.明哲保身(めいてつほしん) 賢い人は物事の道理に従って、行動し、危険を避けて安全な道を選び、身を守るということ。 『指聰明的人可以依據事情的道理來行動而能避開危險選擇安全之道.確保自己的生命安全』

16.鳶飛魚躍(えんぴぎょやく) 万物が自然の本性に従って、自由に楽しんでいることのたとえ。 『比喻萬物是依照其本性來自由的享樂.或是指君子廣施恩惠.依照人民自己的能力.來得到其本身該屬於自己的東西』

17.拍手喝采(はくしゅかっさい) 手を叩き(たたき)、大声で褒め称える(ほめたたえる)こと。 『拍手大聲稱讚喝采』

18.魚目燕石(ぎょもくえんせき) 本物そっくりの偽物。 『指魚的眼睛和取自燕山的石頭都跟玉長的很像.但卻不是真的玉.比喻偽物.或和真的很像的東西』

19.城孤社鼠(じょうこしゃそ) 権利者の陰で、悪事を働く者。 『指拖有權利者之福.而做盡壞事的人.特別是指在君主旁的奸臣』

20.相碁井目(あいごせいもく) 人の実力の差が様々であること。 『指不管做什麼事.每個人的實力都是有差別的』

21.春蛙秋蟬(しゅんあしゅうぜん) 無用の言論。五月蝿いだけで、役に立たない無用な言論のたとえ。 『比喻光指會吵鬧.一點幫助也沒有的言論』

22.尺短寸長(せきたんすんちょう) どんなに優れた人にも短所があり、どんなに劣った人にも長所があるということ。 『指不管是多麼棒的人一定也有缺點.不管多麼壞的人一定也有其優點』

23.鷹視狼歩(ようしろうほ)鷹(たか)のように鋭い(するどい)目つきと、狼(おおかみ)のように欲深く獲物を求めるような歩き方。猛々しく(たけだけしく)欲深で残忍な人物の形容。 『形容勇猛慾望很深又殘忍的人』

24.明蟬潔飢(めいせんけっき) 高潔な士はどのようなときにも節操を変えないたとえ。蝉は高潔な性格なので、飢えても(うえても)汚いものは食べない意。 『蟬有著高尚的情操.縱使餓了也不會吃髒東西.比喻高尚的人.不管遇到什麼事都不會改變自己的信念』

25.頓首再拝(とんしゅさいはい)恭しく(うやうやしく)礼をすること。頭をぺこぺこと下げて礼をすること。手紙の末尾に付け加え、相手に対して敬意を表す慣用表現。 『很恭敬的行禮.通常用在寫信最後.表示對對方敬意的慣用表現』

26.冠履顚倒(かんりてんとう) 上下の順序が逆なこと。物事が乱れている様。冠履倒置。 『上下順序顛倒.本末倒置』

27.鶏鳴狗盗(けいめいくとう)つまらないことしかできない人のたとえ。 『沒什麼技能的人.只會做一些沒有幫助的事的人』

28.前途遼遠(ぜんとりょうえん)目標や行く先の道が遥かに遠いこと。望みがすぐには達せられない意味。 『指離目標之路還很遙遠.指願望沒辦法立刻達成』

29.魚網鴻離(ぎょもうこうり)求めるものが得られず、求めていないものが得られるたとえ。求めていたものとは違う意外なものが手に入るたとえ。魚を捕らえようと網を張ってあったのに、鴻(おおとり)がかかる意から。 『原本是為了想要捕魚而撒網.卻意外地補抓到大鳥.比喻希望得到的事情卻沒得到.反而意外的得到不是原本所想要的』

30.磨穿鉄硯(ませんてっけん) 猛烈に勉強すること。 『指猛烈地讀書求學問』

31.氷肌玉骨(ひょうきぎょっこつ) 梅の別名。美しい女性のこと。 『形容美女』

32.亡羊補牢(ぼうようほろう) 後の祭り『為時已晚』。失敗した後で、慌てて改善するたとえ。 『指羊都逃跑了才來做籬修繕的動作.比喻失敗了後才慌慌張張改善.卻以為時已晚』



culinary arts web counter
culinary institutes
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/757-96ad300f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック