【日本語漢字検定試験準1級 故事・成語・諺】 (四)

ここでは、「【日本語漢字検定試験準1級 故事・成語・諺】 (四)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語漢字検定試験準1級 【故事、成語、諺篇】 ④

『次の故事・成語・諺のカタカナ部分を漢字で記せ』(把以下故事.成語.俗語的片假名部分改寫成漢字)


中国語説明部分 【汐月瑠沙】

1.キリンも老いては駑(ど)馬に劣る(きりんもおいてはどばにおとる)。『麒麟』
(駿馬も老いてはつまらぬ馬にも劣るように、優れた人物も老人になってしまうと、凡人にも劣るようになる。)不管是多麼有才華的人.老了之後也會變的像普通人一樣吧

2.負け犬のトオボえ(まけいぬのとおぼえ)。『遠吠』
(喧嘩に負けて、尻尾を捲いて逃げる犬。比喩的に、勝負に負けて悄悄(すごすご)と引き下がるもの。)比喻輸了之後.悄悄退下的意思

3.大勇はキョウなるが如く、大智は愚かなるが如し(たいゆうはきょうなるごとく、だいちはおろかなるがごとし)。『怯』
(大勇は怯なるが如し-真に勇気のある人は軽率に人と争わないから、ちょっと見ただけでは臆病者のように見える。)
(大智は愚かなるが如し-大きな知恵のある人は小賢い知恵を働かせはしないので、見掛けは知者には見えない。)真正勇敢的人是不跟人鬥的.真正聰明的人也是不會輕易就表現出來讓人知道的

4.蟷螂(とうろう)のオノを怒らかして隆車(りゅうしゃ)に向かうが如し(とうろうのおのをいからかして、りゅうしゃにむかうがごとし)。『斧』
(非力な者が、身の程も顧みず(かえりみず)、強敵に立ち向かい、無謀(むぼう)な抵抗をすることのたとえ。) 【螳螂之斧.無謀之勇】

5.ムケイの言は聴くことなかれ(むけいのことはきくことなかれ)。『無稽』
(根拠のない出鱈目(でたらめ)な話には耳を傾けてはならないということ。)不要聽一些【無稽之談】

6.靴を隔てて痒きをく(くつをへだててかゆきをかく)。『搔、抓、爬』
(思い通りに行かなくて、もどかしいこと。 もどかしい-いらいら)因為不能照自己所想的而顯的不能平靜.【隔靴搔癢】

7.セイコクを射る(せいこくをいる)。『正鵠』
(物事の要点を正しくおさえる。)

8.衣食足りてエイジョクを知る(いしょくたりてえいじょくをしる)。『栄辱』
(生活が楽になれば、自然に道徳心も生じ、名誉を重んじ恥を知るようになる。)生活如果變的安樂的話.自然地就會產生道心.知道廉恥

9.正直貧乏 横着エイヨウ(しょうじきびんぼう おうちゃくえいよう)。『栄耀』
(正直な者はいっこうに浮かばれないのに、押しが強くてずる賢い事を平気でやるような者が成功して贅沢を極めるという矛盾をいったもの。)

10.門松はメイドの旅の一里塚(かどまつはめいどのたびのいちりづか)。『冥土、冥途』
(門松を立てるごとに年齢を重ねるから、門松は死に一歩ずつ近づく印と見るべきである)

11.シュツランの誉れ(しゅつらんのほまれ)。『出藍』
(出藍-弟子が師よりも優れていること。) 【青出於藍而勝於藍】

12.座敷のチリトリ団扇(うちわ)ですます(ざしきのちりとりうちわですます)。『塵取』
(団扇と内輪の掛けことばになっていて、内祝いの意味の洒落言葉なんだそうです。)

13.新聞は社会のボクタク(しんぶんはしゃかいのぼくたく)。『木鐸』
(新聞は社会の人を教え響くものであれということ。)報紙是教導影響社會極為深的東西

14.前車のフクテツを踏まず(ぜんしゃのふくてつをふまず)。『覆轍』
(前の人と同じ過ちを繰り返さないこと。)不要重蹈前人之覆轍

15.理屈とコウヤクはどこへでも付く(りくつとこうやくはどこへでもつく)。『膏薬』
(膏薬は体のどこにでもつけられるように、どんなことにでも最もらしい理屈をつけられるということ。)

16.天を仰いでツバキする(てんをあおいでつばきする)。『唾』
(他人を害しようとして、かえって自分の身を損なう(そこなう)。)想要傷害他人卻反而傷害了自己

17.針もルリも磨けば光る(はりもるりもみがけばひかる)。『瑠璃』
(優れた素質に恵まれた人は誰でも磨けば、大成するということ。)對於擁有優良素質的人而言.不管是誰只要多磨練的話必然會成大器

18.リョウキンは樹を択ぶ(りょうきんはきをえらぶ)。『良禽』
(優れた人は立派な君主を択んで仕えることのたとえ。)優良的人自然會選擇好的君主來輔佐他

19.下手なカジ屋も一度は名剣(へたなかじやもいちどはめいけん)。『鍛冶』
(腕前の未熟な者でも、数多くこなしているうちに、まぐれで(偶然之下)うまくいくことがあるというたとえ。鍛冶屋(かじや)-大型の釘抜き)即使手腕不好的人.經過多數的練習之後.偶然之下發生一些順利的事也說不定會有

20.やはり野に置けレンゲ草(やはりのにおけれんげそう)。『蓮華』
(蓮華草のような野の花は、やはり野原に咲いているのが似つかわしい。ものには、本来それに相応しい場所というものがある。蓮華草=ゲンゲ(紫雲英)。)蓮華草果然還是要在原野裡才能展現出它的美麗.比喻事物本身還是有屬於適合自己的場所



Nature Made Vitamins


関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/772-e19fa3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。