【日本語漢字検定試験準1級 故事・成語・諺】 (六)

ここでは、「【日本語漢字検定試験準1級 故事・成語・諺】 (六)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語漢字検定試験準1級 【故事、成語、諺篇】 ⑥

『次の故事・成語・諺のカタカナ部分を漢字で記せ』(把以下故事.成語.俗語的片假名部分改寫成漢字)


中国語説明部分 【汐月瑠沙】

1.めるなら若木(わかぎ)のうち(ためるならわかぎのうち)。『矯』
(木の形を整えるのは、柔らかい若木のうちがよい。大きくなってからではうまく行かない。人も仕込む(訓練指導)のは若いうちに限る。)比喻人如果要訓練的話還是從年輕的時候開始比較好

2.ノミの頭を斧(おの)で割る(のみのあたまをおのでわる)。『蚤』
(適さない道具を使って仕事をするたとえ。また、方法が大袈裟すぎるたとえ。)比喻使用不適合的道具來工作.或是指方法太過於誇張

3.れて通えば千里も一里(ほれてかよえばせんりもいちり)。『惚』
(惚れた相手の所へ通う時は遠い道も近く感じられる。)如果是心儀的對象的話.對方如果住的再遠也覺得很近

4.香炉峰(こうろほう)の雪はスダレを掲げて(かかげて)看る(こうろほうのゆきはすだれをかかげてみる)。『簾』
(香炉峰-中国江西省廬山の山中の山名。白居易が『香炉峰の雪は簾を掲げて看る。』と詩に詠じたのは北香炉峰。)

5.先祖(せんぞ)の屋敷をナス畑(せんぞのやしきをなすはたけ)。『茄子、茄』
(先祖から何代も続いた家が潰れて広い屋敷の跡が茄子畑に姿を変えること。子孫が財産をすっかり失うこと。)比喻子孫蕩盡家產

6.キカ居くべし(きかおくべし)。『奇貨』
(珍しい品物であるから、今買っておいて後日利益を得るが良い。得がたい機会だから逃さず利用すべきだ。)千載難逢的好機會【奇貨可居】

7.日 西山にせまりて気息(きそく)エンエンたり。『奄奄』
(太陽が西の山に今まさに沈もうとしていることから、年老いた人に死期が迫っているたとえ。)比喻老人死期將盡

8.わが物食えばカマド将軍(わがものくえばかまどしょうぐん)。『竈』
(貧乏でも他人の世話にならず、自分で働き食べているのであれば、立派な主人であるというたとえ。)比喻即使貧窮也不接受別人照顧.自己工作自己養活自己才是立派的人

9.リョウ上の君子(りょうじょうのくんし)。『梁』
(盗賊、転じて、鼠の称。)【粱上君子】

10.ケシの中に須弥山(しゅみせん)あり(けしのなかにしゅみせんあり)。『芥子、罌粟』
(芥子-非常に小さいものの例え。須弥山-世界の中心にあるといわれる高山。芥子のように小さな自分の中にも一つの世界がある。私の中にも世界の仕組みが存在する。)比喻在私我的境界裡也有一個結構組織的存在

11.膿んだらツブせ(うんだらつぶせ)。『潰』
(災い(わざわい)は、思い切ってもとを断てば早く片付くこと。)災難要盡早去除

12.生はジンコウなり、死生(しせい)は昼夜(ちゅうや)たり。『塵垢』
(思うに、生きることは煩悩であり、死と生は昼が来て夜が来るように循環するものだ。荘子が妻を亡くした時の言葉らしい。)人活著就會有煩惱.生死也是一直輪迴著.聽說是莊子失去妻子時所說的話

13.バクシュウの嘆(ばくしゅうのたん)。『麦秀』
(亡国(ぼうこく)の嘆き)亡國之嘆

14.佳景(かけい)にチョウジョク皆忘る(かけいにちょうじょくみんなわすれる)。『寵辱』
(美しい景色を前にして、寵辱名誉も恥も、みんな忘れてしまった。)指身處在美景當前的話.所有的恥辱名譽等等自然就全都忘記了

15.紅旗(こうき)征ジュウ吾が事に非ず。『戎』
(大義名分がある戦争だろうと、所詮は野蛮で芸術を生業とする自分に関係ないことだということ。藤原定家の言。紅旗征戎(こうきせいじゅう))指即使是有大義名份的戰爭.也和以藝術為本業的自己毫無關係

16.薪は割ってけ、米はついて食え。(たきぎはわってたけ、こめはついてくえ)。『焚』

17.竜の髭をで虎の尾を踏む(りゅうのひげをなでとらのおをふむ)。『撫』
(大きな危険を冒すことのたとえ。)比喻冒著相當大的危險

18.ハッサクは麦まんじゅうの食い終い(はっさくはむぎまんじゅうのくいじあまい)。『八朔』
(このころになると農作業が忙しくなり、麦饅頭を食べてのんびりしていた人も、食べるのを止めて、農作業の手伝いをしなければならないという意味です。)比喻農作業繁忙的時候.連平時很悠的人都必須幫忙的意思

19.至貴(しき)はシャクを待たず(しきはしゃくをまたず)。『爵』
(この以上なく貴い地位の者には、爵位など不必要だということ。)比喻對於地位顯貴的人來說.爵位已經不重要了

20.大行はサイキンを顧みず。大礼は小譲を辞せず。(たいこうはさいきんをかえりみず。たいれいはしょうじょうをじせず)『細謹』
(大事を成し遂げようとするときには、小さな事柄など気にかけないということ。
細謹=小さな事に気を配る。大礼=重大な礼節。小譲=小さな譲り合いや慎み。)如果要完成大事.不重視小細節是不行的



best psychic reading
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/774-e2956a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。