【日本語漢字検定試験準1級 故事・成語・諺】 (九)

ここでは、「【日本語漢字検定試験準1級 故事・成語・諺】 (九)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語漢字検定試験準1級 【故事、成語、諺篇】 ⑨

『次の故事・成語・諺のカタカナ部分を漢字で記せ』(把以下故事.成語.俗語的片假名部分改寫成漢字)


中国語説明部分 【汐月瑠沙】

1.骨折り損のクタビれ儲け(ほねおりぞんのくたびれもうけ)。『草臥』
(努力の甲斐もなく効果が上がらず、疲れだけが残ること。)沒有努力的價值.比喻完全沒有效果.只徒留一身疲憊

2.香の下には必ず死魚あり(こうじのもとにはカならずしぎょあり)。『餌』
(利益に惑(まど)わされて、遂に身を滅ぼすことのたとえ。)比喻被利益心.終至粉身碎骨

3.朝菌はカイサクを知らず(ちょうきんはかいさくをしらず)。『晦朔』
(晦朔は月の晦日(みそか)、朔日(ついたち)の意。限られた境遇にあるものは、広い世界があることを知らない。短命のたとえ。)比喻短命

4.網ドンシュウの魚を漏らす(あみどんしゅうのうおをもらす)。『呑舟』
(大悪人をも逃がすほど法網が緩やかである。)形容法律的漏洞.【漏網之魚】
5.腹(はら)の皮が張れば目の皮がタルむ(はらのかわがはればめのかわがたるむ)。『弛』
(満腹になると、眠くなる。)如果吃太飽的話就會變得想睡覺

6.富貴(ふうき)にして故郷に帰らざるは、シュウを着て夜行くが如し。『繡』
(立派な錦の着物を着て、夜道を行くこと。暗い夜に錦の着物を着て歩いても、誰にも気付いてもらえないことから、せっかく立身出世したり、成功したりしても、人に知ってもらえない例え。また、美点や素晴らしさを誰にも分かってもらえず、不満なことの例え。)比喻優點不被人所知而不滿

7.ケサと衣は心に着よ(けさところもはこころにきよ)。『袈裟』
(袈裟と衣を身につけただけでは信仰しているとはいえず、それらを心につけることで初めて真の信仰になるということ。)光是只有在身上穿上袈裟並不能說是有信仰.只有把它們穿在心上才能了解到真正信仰的涵義

8.蟷螂ひじを怒らしてシャテツに当たる(とうろうひじをおこらしてしゃてつにあたる)。『車轍』
(非力な者が、身の程も顧みずに(かえりみずに)強敵に立ち向かい、無謀(むぼう)な抵抗をすることのたとえ。)比喻無謀地抵抗.無謀之勇

9.燕雀安んぞコウコクの志を知らんや(えんじゃくいずくんぞこうこくのこころざしをしらんや)。『鴻鵠』
(小人物には、大人物の大きな志は分からない。)小人物不知大人物的志向

10.カナエを列ねて(つらねて)食す。『鼎』
(たくさんの料理を並べ、豪華な食事。)指豪華饗宴

11.サザエに金平糖(さざえにこんぺいとう)。『栄螺、拳螺』
(互いに角(つの)を突き合わせて、理屈を並べたて、自説を譲らない者同士を皮肉った言。)

12.味噌しで水を掬う(みそこしでみずをすくう)。『漉』
(ざるで水を掬うような、いくらやっても無駄な意。味噌漉し-味噌を漉して滓(かす)を取り去るのに用いる道具。)比喻徒勞無功

13.どじょう汁にキンツバ(どじょうじるにきんつば)。『金鍔』
(取り合わせの悪いことの表現。)指不協調.不調和

14.私聴すれば耳をしてロウせしむ。『聾』
(転じて、客観的に人の話を聞けない人は、大事な話をみすみす聞き逃すことになるということ。)如果不能好好的.客觀的聽別人說話的話.就會慢慢地漏聽重要的事情了

15.れ手で粟(ぬれてであわ)。『濡』
(苦労せずに多くの利益をあげることの例え。)比喻並不需要費盡苦勞就有所得

16.君子ホウチュウに入るに忍びず(くんしほうちゅうにいるにしのびず)。『庖厨、庖廚』
(男たるもの、料理、家事など女のする仕事はするべきではない、という封建的な意味。君子は、生あるものを哀れむ気持ちが強いから、生き物を殺す料理場に近づくことは、到底忍び得ない。) 【君子遠離庖廚】

17.大は小を兼ねるもシャクシは耳掻きにならぬ。『杓子』
(大きいものは小さいものの効用をもあわせ持っていることが多いが、大きいものが必ずしも小さいものの代わりにはならないということ。)比喻大的東西也並不一定能取代小東西

18.バクギャクの交わり(ばくぎゃくのまじわり)。『莫逆』
(非常に親しい付き合い。)【莫逆之交】

19.掃きめに鶴。(はきだめにつる)。『溜』
(むさくるしい所に似つかわしくない、優れたものや美しいものが現れるたとえ。)
(むさくるしい-汚れていて、不潔である。似つかわしい-よく似合っている。)鶴不適合待在不乾淨的地方.比喻非常優質或非常美的東西

20.コヒョウは其の爪を外にせず。(こひょうはそのつめをそとにせず)『虎豹』
(新に優れた才能を持つ人は、無闇にその才能をひけらかす(自慢)ようなまぬはしない)



study
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/777-356c4fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。