【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 (三)

ここでは、「【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 (三)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 ③

『熟語の読み方と、その語義に相応しい訓読みを(送り仮名に注意して)ひらがなで記せ』(寫出以下語彙的讀法.以及和其相應的訓讀讀法.注意漢字後面的平假名不要重複寫出.會扣點)

『例』健勝.....勝れる 『けんしょう.....すぐ』

暗記方法 『汐月瑠沙』』


1.羨望(せんぼう).....羨む(うらや)→暗記方法【羨む(うらやむ)】
2.丞相(しょうじょう、じょうしょう).....丞ける(たす) →暗記方法【助ける】
3.捧腹(ほうふく).....捧える(かか) →暗記方法【抱える(かかえる)】
4.劃然(かくぜん).....劃る(くぎ) →暗記方法【区切る(くぎる)、句切る】
5.淵玄(えんげん).....淵い(おくぶか、ふか) →暗記方法【奥深い(おくぶかい)、深い】
6.啓蒙(けいもう).....蒙い(くら) →暗記方法【暗い】
7.八卦(はっけ、はっか).....卦う(うらな) →暗記方法【占う(うらなう)】
8.辞訣(じけつ).....訣れる(わか) →暗記方法【別れる(わかれる)】
9.険岨(けんそ).....岨つ(そばだ) →暗記方法【岨つ(そばだつ)、稜(そば)立つ(だつ)の意味】
10.押捺(おうなつ).....捺す(お) →暗記方法【押す】

11.祁寒(きかん).....祁いに(おお) →暗記方法【大いに(おおいに)】。祁は『大いに』、盛んにの意味。厳しい寒さ。
12.魁傑(かいけつ).....魁きい(おお) →暗記方法【大きい】
13.盈虚(えいきょ).....盈ちる(み) →暗記方法【満ちる(みちる)】
14.氾濫(はんらん).....氾れる(あふ) →暗記方法【溢れる】
15.棲息(せいそく).....棲む(す) →暗記方法【住む】
16.趨走(すうそう).....趨い(はや) →暗記方法【速い】
17.粛穆(しゅくぼく)=輯睦(しゅうぼく).....穆らぐ(やわ) →暗記方法【和らぐ】
18.侮蔑(ぶべつ).....蔑ろ(ないがし) →暗記方法【蔑ろ(ないがしろ)】
19.抜擢(ばってき、ばったく).....擢く(ぬ) →暗記方法【抜く】
20.翻弄(ほんろう).....弄ぶ(もてあそ) →暗記方法【弄ぶ(もてあそぶ)、玩ぶ、持て遊ぶ】



Online Degree Programs
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/784-5b878547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。