【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 (五)

ここでは、「【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 (五)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【日本語漢字検定試験準1級 熟語の読みとその語義に相応しい訓読み】 ⑤

『熟語の読み方と、その語義に相応しい訓読みを(送り仮名に注意して)ひらがなで記せ』(寫出以下語彙的讀法.以及和其相應的訓讀讀法.注意漢字後面的平假名不要重複寫出.會扣點)

『例』健勝.....勝れる 『けんしょう.....すぐ』

暗記方法 『汐月瑠沙』』


1.哀咽(あいえつ).....咽ぶ(むせ) →暗記方法【咽ぶ(むせぶ)】
2.窺見(きけん).....窺く(のぞ) →暗記方法【覗く(のぞく)】
3.擾化(じょうか).....擾らす(な) →暗記方法 【馴らす、慣らす】
4.鬱勃(うつぼつ)-内にこもっていた意気が高まって外にあふれ出ようとするさま。.....勃こる(お) →暗記方法【起こる】
5.惹起(じゃっき).....惹く(まね、ひ) →暗記方法【招く(まねく)、惹く(ひく)】
6.惇朴(とんぼく、じゅんぼく).....惇い(あつ) →暗記方法【厚い】
7.夙起(しゅくき).....夙に(つと) →暗記方法【夙に(つとに)】
8.掠奪(りゃくだつ).....掠める(かす) →暗記方法【掠める(かすめる)】
9.弘毅(こうき).....毅い(つよ) →暗記方法【強い】
10.偓促(あくそく、あくさく、あくせく)-齷齪のこと。目先のことにとらわれて気持ちが落ち着かないさま。また、休む間もなく動き続けるさま.....偓わる(かか) →暗記方法【関わる(かかわる)、係わる】

11.稗官(はいかん).....稗かい(こま) →暗記方法【細かい】
12.堰堤(えんてい).....堰く(せ) →暗記方法【堰く(せく)】
13.一瞥(いちべつ).....瞥る(み) →暗記方法【見る】
14.遼遠(りょうえん).....遼か(はる) →暗記方法【遥か(はるか)】
15.不屑(ふせつ).....屑い(いさぎよ) →暗記方法【潔い(いさぎよい)】
16.汎論(はんろん).....汎い(ひろ) →暗記方法【広い】
17.冶態(やたい).....冶かしい(なまめ) →暗記方法【艶かしい(なまめかしい)】
18.戚容(せきよう).....戚える(うれ) →暗記方法【憂える(うれえる)、愁える】。戚容-憂え悲しむ容貌。
19.牟食(ぼうしょく).....牟る(むさぼ) →暗記方法【貪る(むさぼる)】
20.趨勢(すうせい).....趨く(おもむ) →暗記方法【赴く(おもむく)】



hit counter
real time web analytics



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/787-e8a65831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。