【試験について】 平成23年度 第1回 日本漢字能力検定試験問題 難問検討

ここでは、「【試験について】 平成23年度 第1回 日本漢字能力検定試験問題 難問検討」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平成23年度第1回日本漢字能力検定試験は昨日終わりました。

合否の結果は7月7日10時に発表する予定なので、緊張しています。

私は2ヵ月で7冊以上の本とたくさんのメモを暗記したけど、また新しい語彙がたくさん出ました。準1級ってやっぱり難しいです。

私は勉強した限り、新しい問題はちょっと書きます。皆さんも読んでみてください。読めますか?書けますか?

平成23年度 第1回 日本漢字能力検定試験問題 一部分を引用

(一)音読み
1.暁闇を衝いて出立する。( )
2.広大な薬圃を営んでいる。( )
3.枕辺に迅瀬の音を聞く。( )
4.境内に神鹿を散見する。( )
5.当歳の牝馬を購入した。( )
6.図書を携えて林藪に遁れる。( )
7.森林鬱鬱、草萊茸茸たり。( )

(二)表外の読み
1.紛乱の世に生をける。( )

(三)熟語の読みと、その語義に相応しい訓読み
1.歩趨( )...趨( )る

(四)共通する漢字
1.広( )な支持を得る。
 軌( )となる文章である。
2.政界の( )魔殿と噂される。
 ( )在する原因を探る。
3.研究会に( )学の士が集う。
 学生に( )個の読み物である。
4.主上の裁( )を仰ぐ。
 半( )通を振り回す。

(五)カタカナを漢字で記せ
1.ソウリョの読経する声が聞こえる。( )
2.ロッカン神経痛を患っている。( )
3.明日は故人のショウツキ命日である。( )

(六)誤字訂正
1.巌頭に櫛る妖女の唄う声を耳にすると金倫際その呪縛から逃れられない。( )

(七)四字熟語 省略

(八)対義語、類義語
(類義語)
1.没入( )
2.張本人( )

(九)故事・成語・諺
1.酒は天のビロク。( )

(十)文章
カタカナを漢字に直し。
1.ヘキソン( )

漢字の読みをひらがなで記せ。
1....太祖にぎたまうべかりしが・・・( )
2....四海心をけたてまつらんに・・・( )
3....としたりければ・・・( )
4....我をもわぬことあらじ、といて...( ) ( )



旦那さんは問題を見たら、もう少しで倒れるところでした。笑

だって殆ど読めませんでした。【瑠沙ちゃんは本当に頑張ったね。】って私に言いました。

皆さんはどう思いますか?難しいですか?

標準解答発送日は6月22日予定だから、今もあまり採点できません。標準解答が届いたら、また答えを補足します。

Online Degree Programs

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/805-3e468ed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。