【ドラマ】 NHK朝ドラマ 『おひさま』が終わりました 寂しいです

ここでは、「【ドラマ】 NHK朝ドラマ 『おひさま』が終わりました 寂しいです」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


img_1494303_64213591_14.jpg

私はもともとドラマをあまり見ない方です。台湾のドラマでも、日本のドラマでも同じです。日本語を習うため、実は日本のテレビとか、アニメとかを見たほうがいいと言われているけど、私はずっと忙しくて本当にテレビを見る時間がありません。

去年日本人の旦那さんと結婚して、日本に来ました。旦那さんの両親と一緒に住んでいます。亡くなったお父さんはNHKを見るのが好きでしたから、家のテレビは主にNHKです。ニュースも番組も。

日本に来たばかりの時に、NHK朝ドラは『ゲゲゲの女房』で、次は『鉄板』でした。この二つとも面白かったですけど、私は見ませんでした。

『鉄板』の次は『おひさま』でした。1話を見た時に、お父さんも傍にいました。一緒に見て、これは面白いと思いました。長野県の綺麗な蕎麦畑を見たら、綺麗だなあ、と蕎麦が大好きなお父さんも言いました。

それから、毎日毎日、、、見てきました。

『おひさま』の主人公【井上真央】さんは綺麗で、演技もすごくよかったです。私は毎日真央さんと一緒に笑ったり、泣いたりして忙しかったです。笑

imagesCAO7PE3F2.jpg

初めて真央さんを知る切っ掛け(きっかけ)は『火垂るの墓』を見たのです。その時、18歳の真央さんは可愛かったと思いました。6年経ってから、演技もより一層うまくなりました。流石ですね。

映画でも、ドラマでも、きっと何人か悪人がいると思いますが、『おひさま』の中に、悪人は一人もいませんでした。みんな優しすぎて、誰でも好きになってしまいました。膵臓癌のお父さんと一緒に『おひさま』を見た時に、お父さんはよく言った言葉は『家の瑠沙ちゃんと同じだ!瑠沙ちゃんも家の太陽だ!』と、よく言いました。。。

私は陽子(真央)さんのお父さんを見たら、『お父さんと同じ優しいです!』と、言いました。毎日お父さんと一緒に『おひさま』を見るのはとても楽しかったです。

残念なことに、今年7月にお父さんは毎日寝ている状態になりました。私は自分で見るより仕方がありませんでした。そして、お父さんは9月4日に亡くなりました。お父さんの通夜、告別式に、忙しかったけれども、見逃したくなかったから、旦那さんに頼んで録画してもらいました。ですので、本当に1回も見逃しませんでした。

私は外国人ですので、家のテレビでは字幕ありを設定しています。『おひさま』の台詞にはもちろん長野県の方言もありましたけれど、ほとんど綺麗な日本語で話していました。私にとってとてもいい事でした。

分からない言葉があったら、すぐメモを取って、ドラマが終わってからすぐ調べました。『おひさま』を見て、『あぁ、なるほどです、これは日本語でこういう話をしていたのだなぁ。』と、自分もいい勉強になりました。本当に『おひさま』のお蔭です。

images1.jpg

それに、みんなは優しいですから、私はこのドラマを見たら、自分も主人公の性格を見習いました。

ドラマをやっていた間に、真央さんの映画『八日目の蝉』も観てきました。主人公は全然違う性格ですけど、相変わらず真央さんの演技がとても上手かったです。『八日目の蝉』を見た時も、真央さんと一緒に泣きました。年を取ったかなぁ・・よく泣くようになりましたから。。(旦那さんも)笑



でも感動の涙ですので、大丈夫です~

『おひさま』の井上真央さん、高良健吾さん、・・・みんなが大好きです。この半年、本当に有難うございました。本当に毎日楽しかったです!DVDが出たら、是非旦那さんに頼んで買ってもらいたいです。

日本の観客はもちろん、台湾人の私も負けずにNHKドラマを応援します。

imagesCAS4Q7GN.jpg

大好きな台詞~

女性たちよ、よき人生を!

不管是台灣偶像劇也好還是日劇也好,我都是不太看連續劇的。大家都說想練日文聽力還是多看日劇或是日本動畫會比較好,但是我是真的因為每天忙得暈頭轉向而沒有時間看電視呀。囧 所以有時我只是把台詞錄下來,當做MP3練習聽。

去年和日本老公結婚後來到了日本,而且是和老公的父母一起住。已經過世的公公因為很喜歡看NHK,所以家裡廚房的電視,幾乎都是鎖定NHK。

NHK周一至周六每天早上8:00-8:15會演短篇連續劇,一演就是半年。去年剛來到日本時剛好是上演『ゲゲゲの女房』,接著是大阪腔的『鉄板』,雖然2者也都是很有趣,但是我還是沒有每天看(應該說沒看吧)。

當『鉄板』3月底演完時,接著上演的是『おひさま』(太陽)。當我看第1集時,竟然被深深吸引。當時公公也和我一起看,看到背景是長野縣的蕎麦花時,喜歡吃蕎麦麵的公公還跟我介紹這花田在長野是很有名的呢。

然後,我就每天每天,一直看了下來。而且幾乎是和公公一起看的。

『おひさま』的女主角是【井上真央】,她不僅漂亮,演技還真是棒。我每天都和她一起哭一起笑,搞得自己很忙。 笑

我第一次對井上真央有印象的是因為看了她演的『火垂るの墓』(電影版螢火蟲之墓)。她當時還只是18歲呢,演的是松嶋菜々子的大女兒。經過了6年,演技也磨練得更棒了,不愧是女優。

我覺得不管是電視劇也好,電影也好,裡面一定會有一些壞人的角色。但是在這部戲裡,連一個壞人也沒有。不僅沒有,每個劇中人物還超級溫柔的,看了不禁對每個人都很愛呢!!和胰臟癌的公公每天一起看這部戲時,公公只要一看到和我們家有類似的劇情時,一定會說『啊,陽子(井上真央)和我們家瑠沙ちゃん一樣!瑠沙ちゃん也是我們家的太陽!』

而我看到劇中陽子的爸爸角色時,也因為覺得很偉大,所以也會對公公說、『啊!和我們家多桑一樣!!』。然後就會看見多桑可愛的笑容。每天和公公一起看這部戲是最開心的事了。

可惜的是,今年7月開始公公變成幾乎是每天在昏睡的狀態了,不得已,我也只能自己一個人看了。而公公於9月4日走了。。公公的告別式因為每天都很忙碌,但又因不想漏看這麼好的戲,所以請老公每天幫我錄影起來。所以我還真的是沒有漏看半集的忠實觀眾呢。(PS 有一次和老公到東京時,竟然忘記錄影了,當時的我很慌...{這就是看連續劇麻煩的地方},而我突然想到我的電子字典可以看電視!!很支持我的老公趕快幫我下載NHK電視台,我還真看到了呢^^ '')

日本的電視都是沒有字幕的(所以近視率真的比台灣少喔),有好處也有壞處啦。對我這個外國人來說,加上又是從小看習慣台灣有字幕的電視台,所以如果沒有看字幕,又加上如果聽不懂日文口語時,簡直是很生氣!(氣自己不成材啦)。所以還是請老公幫我設定有字幕,我才可以完全融入劇情。故事的背景因為是長野縣,所以也有一些方言。但是還是幾乎以漂亮的東京腔為主,所以對我來說真的是很棒的事。

當我有聽不懂的單字時,我一定趕快寫在筆記上,等劇演完了,就趕快查字典(連看日劇也那麼認真,呵)。所以我都幾乎會有一種感覺,那就是、『原來日語在這句是這樣講的呀,原來如此。』等等。真是受益匪淺呀,這些都是『おひさま』的功勞。

再加上演員們各個都是性格超級好的,所以一邊看,也一邊要見學起來一下。

在這部戲上演期間,我也看了一部由井上真央所演的『八日目の蝉』。雖然劇中人物性格和陽子完全不同,但是演技超棒的井上真央還是詮釋得很好。我看這部電影實在是超級無敵感動的。看到最後眼淚是狂奔的,哽咽不已,想放聲大哭,又因為是在電影院裡所以不忍不行。哈,年紀大了,最近和老公一起看電影時經常兩人一起哭。笑

大家有看過這部電影了嗎?超級推薦!!

感動的眼淚,哭一哭沒關係啦~

不僅是井上真央,劇中老公高良健吾也是很棒,大家都很讚。這半年期間,真的是謝謝『おひさま』!真的每天都很感動!如果DVD出來了,真希望老公也買給我。

NHK連續劇真的很棒,如果這部有在台灣有上演的話,大家也可以看看喔。超溫馨感人的!

裡面我最喜歡的台詞就是~

女性たちよ、よき人生を!


おひさま 完全版 DVD-BOX1【DVD】おひさま 完全版 DVD-BOX1【DVD】
(2011/09/21)
井上真央

商品詳細を見る


無料カウンター




関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : NHK, 朝ドラマ, おひさま, 井上真央, 高良健吾, 八日目の蝉,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/897-a8ef36a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。