瑠沙料理教室 【パナソニックホームベーカリーで作った中華饅頭の皮--美味しい台湾の焼き饅頭】 簡単レシピ

ここでは、「瑠沙料理教室 【パナソニックホームベーカリーで作った中華饅頭の皮--美味しい台湾の焼き饅頭】 簡単レシピ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【パナソニックホームベーカリーで作った中華饅頭の皮--美味しい台湾の焼き饅頭】 13個

月曜日に旦那さんの弟一家(5人)が家に遊びに来ました。お客さんが来るたびに、私はたくさん料理を用意します。半日だけで5種類以上の食べ物を作ることができます。

その日、朝8時から、私は『オレンジクリームチョコロールケーキ』、『カボチャスコーン』、『ドーナツ』、『台湾の焼き饅頭』、『アメリカンドッグ』『オリオンリング』・・・結局腰が痛くなりました・・・

でもみんなの笑顔を見たら、疲れも忘れました。

今日紹介したのは台湾有名で伝統的なグルメ『水煎包』です。台湾の屋台でよく見られます。日本の焼き饅頭と違います。台湾の焼き饅頭は、蒸し饅頭の一種類です。ただ、蒸すんじゃなくて、焼くんです。違う食べ方でもすごく美味しいです。みなさんもチャレンジしてみたら?

老公那天看我努力做菜的樣子,不禁寫了篇日記感想---(旦那さんの感想~)

成人の日で会社が休みでした。(成人之日,公司是休假的。)

弟夫婦が遊びに来ていて
朝から妻はずっと料理当番。(弟弟夫婦因為來玩,從早開始,老婆就一直忙於掌廚。)

うちのキッチンは
彼女の背に対して若干低めで
腰が痛いと言いながら
3品、4品と料理を完成。(我們家的廚房料理台,對於她的身高來說是太低了,雖然她一邊說著腰很痛,但是還是3道,4道...一道道接著完成了料理)

もうすぐ結婚して
2年ですが
よく覚えたなぁ~と感心。。(結婚已經快2年了,深深覺得老婆真的是記了很多料理了呀,真的感到很佩服。。)
饅頭皮の材料
1.中力粉 350g
2.グラニュー糖 35g
3.塩 小さじ1/4
4.サラダ油 15g
5.水 175g
6.ドライイースト 大さじ1/2

餡の材料
1.豚の挽肉 250-300g
2.砂糖 小さじ1
3.塩 小さじ1/2
4.味の素 小さじ1/2
5.醤油 大さじ3/4
6.胡麻油 大さじ3/4
7.葱(細かく切っておく) 150g
8.白ゴマ 適量

作り方
1.皮の材料1-5をパンケースに入れ、ホームベーカリーへ。ドライイーストをイースト容器に入れ、パン生地を選択して、スタートする(1時間)。






2.パン生地を作っている間、餡を作る。
 餡の材料1-6をボウルに入れ、手でよくかき混ぜる。ねばねばするようになったら、葱を加え、混ぜ合わせる。




3.餡を13個に分割して、丸める。作ってから、冷凍庫に入れ、硬める(硬くなったら、包みやすいから)。


4.生地を取り出し、作業台に移す。13個に分割して丸める(40-45g)。濡れている布で生地を15分覆う。




5.生地を潰し、麺棒で伸ばす(周りは薄くして、中は厚くしてください)。餡を1個包み、饅頭を作る。




6.家のオーブンに発酵する功能があるから、オーブンに入れ30分(30-35℃ぐらい)発酵した。オーブンがなかったら、温かい所に置き発酵する。


7.フライパンに少しサラダ油を入れ、饅頭を並べる。表面に少し水を噴き、白ごまを振る。中弱火で3分ぐらい焼く。




8.底のところが焦げたら、コップ1/2の水を加え、蓋をして、中弱火で5-7分ぐらい水が無くなるまで蒸らす。水がなくなったら、火を止める。できあがり。







日本人は饅頭を食べる時に、辛子と醤油をつけて食べます。


味は似あいますよね。さすがです。


台湾の屋台で売っている焼き肉まんは油っこいから、自分で作ると、油を控えられて、体にもいいです。

中国語訳文
【用國際牌烤麵包機 麵糰成型功能做水煎包皮】來做『好吃的水煎包』 13個
包子材料
1.中筋麵粉 350克
2.白糖 35克
3.鹽 1/4小匙
4.沙拉油 15克
5.水 175克
6.酵母粉 1/2大匙

餡料
1.豬絞肉 250-300克
2.砂糖 1小匙
3.鹽 1/2小匙
4.味精 1/2小匙
5.醬油 3/4大匙
6.芝麻油 3/4大匙
7.蔥花 150克
8.白芝麻 適量

做法
1.把包子材料1-5放進麵包機容器,置入麵包機安裝好。把酵母粉放進蓋上酵母粉專用容器,選麵糰成型功能,按開始(1小時)。
2.(利用麵包機揉麵糰時期,做餡料。)
把餡料材料1-6放進盆子裡,用手用力攪拌。產生黏性後再加蔥花拌勻。
3.把餡料分成13分,每個約30克左右,揉圓。做好後放進冷凍庫冰硬備用(把餡料冰硬後比較好包喔)。
4.麵糰成型後取出,移至工作台。分成13分揉圓。每份約40-45克左右。濕布擰乾蓋上麵糰約醒15分鐘。
5.把麵糰壓扁,用桿麵棍桿成外薄內厚的麵皮,包上一個餡料捏成包子。
6.因家裡烤箱有發酵功能,所以我放進烤箱再發酵30分鐘(30-35度)。沒有烤箱就放在溫暖處發酵吧。
7.平底鍋加一點點油,排上包子,表面噴些水灑上白芝麻,用中小火先煎到底部微焦約3分鐘(可用筷子夾起來看背面看看是否已微焦)。
8.淋上半杯水,再蓋上鍋蓋,用中小火悶煮5-7分鐘左右,掀開蓋子看水是否已經蒸發,如果水已蒸發,即關火。直到水分完全乾為止即可鏟起水煎包(跟煎餃方式差不多)。
関連記事
スポンサーサイト

関連タグ : パナソニックホームベーカリー, 中華饅頭の皮, 美味しい台湾の焼き饅頭, 生煎饅頭, 簡単レシピ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryuusasiotuki.blog109.fc2.com/tb.php/939-fbdb10fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。